物流実務カレッジ
サイトマップ お問合せ
TOP 物流のシクミ 教育方針 コース紹介 講師・講座紹介 アクセス 資料請求

コース紹介:フレッシュマンパワーアップコース

目標とする物流のプロとは?

目標とする物流のプロ イメージ

 配属先の業務は順調に進んでいますか?企業の物流分野には様々な部署や業務が存在します。入社して以来配属先の部署で業務を学んでいると思いますが、そうなると配属先の部署以外の業務が見えにくくなるのは当然です。しかし物流はその部署だけで動いているわけではありません。物流のプロとなるにはやはり広い視野で物流業界の全体の流れを把握しておかなければなりません。また、知識として総合的な物流の基礎も身に付けておく必要があるでしょう。

物流実務カレッジでは様々な物流業界の業務や知識や現場を学ぶことができ、入社してからも広い視野で物流が見渡せるようなカリキュラムとなっています。あなたの『物流のプロへの第一歩』をしっかりとサポートします!

コース・カリキュラムの特徴

  新入社員を対象とした新人研修プログラム
  厚生労働省認可のビジネスマナー、職業人意識、コミュニケーション講座で社会人の第一歩をマスターできる(基礎コース)
  物流の手法を基礎から習得できる厚生労働省認可の物流講座(基礎コース)
  物流業界を広い視野で学べる実務講座 → 外部から多くの物流業界人を講師として招へい(応用コース)
  豊富な実習が魅力 → 提携先企業の物流センターに移動後、視察/レクチャー(応用コース)
  実施時期により基礎コースと応用コースを設定(いずれも3ヶ月間)
  会社の業務になるべく支障のないように配慮したカリキュラム設定 → 基礎コース:週2日午前中のみ  応用コース:週3日午前中のみ
基礎コースカリキュラム 応用コースカリキュラム 年間予定表

キャリア形成促進助成金

当カレッジの講座はキャリア形成促進助成金の申請証明を発行できます。

企業内における労働者のキャリア形成の効果的な促進のため、その雇用する労働者を対象として、目標が明確化された職業訓練の実施、職業能力開発休暇の付与、長期教育訓練休暇制度の導入、職業能力評価の実施又はキャリア・コンサルティングの機会の確保を行う事業主に対して助成金が支給されます。
>>キャリア形成促進助成金について詳しくはこちら

株式会社C物流の新入社員Dさんの1週間(基礎コース)

コース概要

基礎コースは「ビジネスキャリア講座」受講により物流の基礎的総合知識と「ビジネススキル講座」受講によりビジネスマンとしてマナーや意識コミュニケーションなどを指導。応用コースは「現場研修」と「実務講座」が中心となり、より実践的な内容の学習となり物流のプロを目指します。現場研修への移動はスクールバスを使用します。
対象 企業の新入社員
総授業時間数 60時間(基礎)/105時間(応用)
期間 基礎3ヶ月間(4 〜6月)・週2日
応用3ヶ月間(10〜12月)・週3日
学費

コース名

授業料 税抜き 税込み

企業新人研修コース(基礎)

\94,000

\94,000

\98,700

企業新人研修コース(応用)

\142,000

\142,000

\149,100
※上記以外の費用は発生しません

※企業からの集団受講の場合はご一報ください

資料請求 こちらのページで必要事項を入力の上送信してください。折返しご連絡いたします。
お問合せ先 〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1Daiwa銀座ビル2F
株式会社日本ロジファクトリー スクール事業部
TEL:03-5537-5680
e-mail:info@lpcollege.jp
担当:青木 正一(アオキ ショウイチ)
お申込・資料請求
このページの一番上に戻る
Copyright © 1998- NLF co,.ltd. All rights reserved. 企業概要 | 個人情報保護方針