物流実務カレッジ
サイトマップ お問合せ
TOP 物流のシクミ 教育方針 コース紹介 講師・講座紹介 アクセス 資料請求

教育方針


● 物流実務カレッジの『想い』

 現在の物流現場はどうなっているか?物流業務運営のコアとなる現場責任者(物流センター長クラス)に対して、いまだに体系的な教育・訓練が施されていないというのが現状です。そこで経営トップ層からは企業ニーズとして「物流のプロ」を育成することが高く望まれていますが、物流現場ではそれが対応できずにいます。それゆえに各企業の経営トップ層の思い描く『物流』と、現場における物流との間に温度差が生じているのも確かです。

 また今まで物流の現場を長年支えてきた団塊の世代の定年退職に直面して、各物流企業は人材不足に悩まされるでしょう。逆に言えばスキルを身に付けた優秀な人材は、多くの活躍の道が開かれ非常に興味深い業界となっていくことでしょう。このような背景から物流のスキルを身に付けた物流のプロの創出していくことは、各企業の共通した『想い』なのです。

 物流実務カレッジではこうした物流業界の背景を受けて、経営トップ層と物流現場の温度差を埋めるべく物流業界における人材の抜本的なレベルアップと、物流スキルを身に付けた優秀な人材を輩出するという『想い』を掲げ、3年間で100人、10年間で1000人の物流のプロ(ベストロジスティシャン)の養成を目標としています。
物流現場写真 物流現場写真
物流現場写真 物流現場写真

物流実務カレッジの『特徴』

日本初の本格的な民間の物流ビジネススクール
社会人、学生のそれぞれに対応した無理/無駄のない実務的かつ洗練されたカリキュラム
知識だけでなく実務研修を主軸としたカリキュラム構成で、即戦力として活躍できる物流のプロ(ベストロジスティシャン)の養成
特徴図


当カレッジでは、企業ニーズとして望まれている「物流のプロ」とはどのような物流マンであるかを検証し、さらに「物流のプロ」にとって必要な能力・スキルを検証した上で、それをカリキュラムのレベルに落とし込み、再度検証した上で育成に必要不可欠なカリキュラムの作成をしています。
特徴図
現場改善力:現状にとどまらず、さらなる向上への具体策の策定 組織管理力:人事管理、部下育成、レイバーコントロール
企画提案力:荷主に対して企画提案を自力で行える  問題解決能力:問題点を見つけ出し、その対処法を考える
交渉説得力:顧客、自社内問わず関係者の調整、説得が出来る 数値管理力:原価計算、P/L、B/Sが理解できる
緊急対応力:緊急の問題が起こったときの正確な判断力 実行推進力:企画に対して社内でそれを推し進めていく力
コミュニケーション力:報告、相談、連絡を基本とした関係作り マーケティング知識・・・顧客の新発掘と綿密なマーケティング戦略
マテハン機器知識:物流業務に必要不可欠なマテハンの知識 情報システム知識:ネットワーク、EDI、無線システムの知識
物流業務内容の知識:在庫管理、輸配送業務、ロケーション管理、受発注業務など  

そして、カリキュラム内容が現在の物流事情に沿ったものであるか、物流のプロに必要な能力・スキルを得るために適した内容となっているかを審査するための外部機関として、「物流実務カレッジ運営委員会」を設置しております。

物流実務カレッジ運営委員会

各コースのカリキュラム内容の品質においては審査機関である「物流実務カレッジ運営委員会」とNLF講師メンバーで年2回の検討を行います。カリキュラムが現在の物流事情に沿ったものであるか、物流のプロに必要な能力・スキルを得るために適した内容となっているかを審査していくものとします。
大阪産業大学・経営学部・教授・商学博士
中村 徹氏
研究テーマ:EUにおける貨物複合輸送の制度的展開のプロセス解明
多摩大学ルネッサンスセンター・助教授
小川 尚登氏
研究テーマ:経営戦略・組織論とロジスティクスマネジメント
明治大学・商学部・教授
小川 智由氏
研究テーマ:物的流通、ロジスティクス、SCMの社会経済的、戦略的分析
早稲田大学大学院・ロジスティクス研究所所長・教授・工学博士
黒須 誠治氏
研究テーマ:ロジスティクスの体系化、開発、教育
(2006年1月20日現在・主要役職/立場のみ表記・大学名五十音順)

現場視察協力企業

現場研修の講座で、物流センターを視察先としてご提供していただいている企業様のご紹介です。
株式会社ダイワコーポレーション様
株式会社ハマキョウレックス様
他、公開を希望されない企業様 多数
(2006年1月20日現在・五十音順)

求人依頼企業

物流実務カレッジの「物流クリエイターコース」の卒業生に対して、求人をいただいている企業様のご紹介です。
青い鳥物流株式会社様(小林製薬グループ)
株式会社アルプス物流様
京葉流通倉庫株式会社様
株式会社ダイワコーポレーション様
東芝物流株式会社様
トランコム株式会社様
富士物流株式会社様
株式会社ロジワン様
(旧ダイエー・ロジスティクス・システムズ様)
他、公開を希望されない企業様 多数
(2006年1月20日現在・五十音順)
 

協賛・後援団体

物流実務カレッジの趣旨や教育方針にご賛同いただいている団体様のご紹介です。
多摩大学ルネッサンスセンター
月刊LOGI−BIZ(ライノス・パブリケーションズ)
物流Weekly(物流産業新聞社)
(2006年1月20日現在・五十音順)
このページの一番上に戻る
Copyright © 1998- NLF co,.ltd. All rights reserved. 企業概要 | 個人情報保護方針